太陽の下で・・・

依存症のコウスケです。

多治見教会で、毎月2回ある畑作業に行って来ました。

私は、いつも畑に行く時に子供が遠足に行くかの様にウキウキワクワクして、車の道中から楽しんでいます。

休憩場所以外では、体全体に太陽の日差しを浴びながら、自然の風も受けながらの作業でとても気持ちが良くて、心も頭も空もなぜだかいつも快晴です。

ダルクの仲間と草刈り、耕し、そしてナス、キュウリ、トマトの苗を植えて、素手での土いじりもあって、大の大人が土だらけになって、仲良く楽しくて子供たちの様でした。

次回、畑に行って、他の野菜の収穫はもちろん、教会で仲間との共同作業貴重な時間であり、また大切な思い出として、心に刻んでおきます。

コウスケ

 

 


太陽の下で・・・ への1件のコメント

  1. 藤原 元子

    暑い中大変な作業ですが実り収穫は格別です又味わいも格別ですね仲間達との味わいも良い調味料に成ります又ブログにて楽しみにしています有難うございました

    返信

藤原 元子 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL