カトリック布池教会大聖堂にて活動紹介

先日カトリック布池教会大聖堂に活動紹介に行かせて頂きました。

この教会は なんてゆーか 普通じゃない。

それもそのはず 大聖堂という名の如く

とても大きく素晴らしい教会でした。

この日は仲間二人と自分の三人でミサに参加させて頂きました。

初めてミサに参加した仲間もいてとても貴重な時間になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月18日にカトリック布池教会大聖堂に行きました。

教会を見た瞬間、すごくて素晴らしいなぁ〜と思いました。

教会についてからまだミサが始まるまでまだ時間があったので教会の中のイスで同じ名古屋ダルクの仲間3人で座って待ちました。

そして30分ぐらいしてから1回目のミサが始まりました。

自分は目的があってきたのですが、他の人たちはどういうことがあって教会にきてるのかなぁと思っていました。

自分は教会に行くのは初めてだったので周りのみんなと同じように立ったり座ったりしていました。

そして終わりかけに、3人でみんなの前に出ていき スタッフが名古屋ダルクの紹介の話しをしました。

その後もう1人の仲間が話をしました そして話が終わり 出入り口に立って仲間と一緒に献金箱を持って立っていました。

教会にお祈りをしにきていた人たちがみんな献金箱にお金をいっぱい入れてくれました。

そして1時間ぐらいして2回目のミサが始まりました。

また同じように立ったり座ったりしていました。お知らせの時間になりました。

緊張しすぎて心臓がバクバクしてました。そしてイスから教会の前まで歩いて行きました。教会にきていた全員の前に立ちました。

スタッフが名古屋ダルクの活動紹介をした後に 自分の番がやってきました。そのとき足がブルブル震えてヤバかったです。

それから緊張しながら3分〜4分ぐらい自分の話しをして終わりました。そしてまた出入り口に行き 

献金箱を持って教会の中にいる人たちを待ちました。献金箱にお金をいっぱい入れてくれる人たちがいてびっくりしました。

お金を入れてくれるのと同時に悲しい話や嬉しい言葉を言ってもらいました。

絶対に逃げ出さず頑張ってねと言われて泣きそうになりました。

もう1人の人は頑張れば絶対にやめれるからって何度も何度も言ってくれました。

そういう言葉をかけてもらいダルクでちゃんと頑張っていける勇気が出ました。

ダルクにくる前、僕は精神病院に入院していました。たった1人のお父さんに頑張れば治るから頑張ってこいって言われました。

今日で17日   僕はクリーンで過ごしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トオル

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL