『誉高校』薬物乱用防止防止講演

先日、小牧市にある『誉高校』へ薬物乱用防止講演にいかせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでも何回か学校講演に行きましたがいつも緊張をして、中々上手く話しが出来なかった自分がいました。

コロナウイルスで講演が出来なくなっていたため

今回の講演は6ヶ月ぶり

しかも小牧市は自分の地元

一層緊張する自分がいました。

 

しかし自分にしか伝えられない事があるのも分かっています。

過去の自分は薬物依存の当事者

過去の自分がやってきた過ち

そして

今の薬物を使っていない自分

その事実のみを自分の言葉でお話しする事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でダルクの大切さを改めて感じました。

本来では来るべきところではないが

身近にある薬物、アルコールから危険から身を守る場所である事

自分が名古屋ダルクのスタッフの立場で今している意義を再確認できました。

感謝です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL