ハピネス家族教室  第3日曜日

毎月第3の日曜日はハピネス家族教室!

に行ってきました。

依存症の方のご家族が集い、ワークをして経験を分かち合う会です。

途中、ダルクのスタッフの体験談を挟みダルクの状況もお知らせしています。

 

今回のワークは潜在意識、

自分の内面の価値あるものを見つけよう。

アディクションや問題行動の多くは、鬱積した感情の爆発😫 

幼い頃から刷り込まれた価値観や、習慣「こうあるべき」でストレスは溜まり

感情の麻痺を起こしていきます。

 

・・・自分の感情が分からないって危険信号なんですね。

本音で話したり、自分と向き合う時間を作ったりがとーっても大事。

「自分とつながる」がキーワードでした。

 

ダルクで行うクライアントの仲間達とのワークも、ご家族とのワークも

感じること、気づくことは一緒!!!!

感動します。

 

お互いの事をコントロールをしあおうとして、苦しくなっちゃうんですね。

体験していることは、アディクトも家族も一緒って感じちゃいます。

本当はお互いの事を愛しているのに。

 

これから変えていけばいいですね!

家族教室では依存症の本質が垣間見える貴重な時間となっています。

向き合うことが苦しい時もありますが、乗り越えてどんどん変わっていく姿を見ています。

今回も親御さん達の本音に勇気づけられました!

PS 自分の悩みにアドバイスをくれたお父さん有難うございました!実践してみます。

 

ジュウジン

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL