ハーフマラソンを走りました🏃‍♀️

先日、庄内緑地で行われたマラソン大会に、出場させていただきました。

僕は、マラソンというのは、大人になってから初めての経験です。

小学校の頃に、マラソン大会や駅伝大会に出場したことがあったので

案外行けるかなと思っていたら、とんでもない勘違いでした。

小学生の時よりも、体重が50キロ以上も多くて、この巨漢の僕にはとても厳しい一日でした。

日々の運動プログラムで、走っていたのですが変な自信を持っていた僕は

厳しい追い込みの練習をすることもなく、ただ何となく走っていただけでした。

変な自信を持っていたという理由もありますが、正直僕は走ることが大嫌いです。

走っていて苦しくなるのが辛いからです。

昔からの僕の悪い癖で、辛くなった時に諦めてしまうところがあります。

走ってる時も、辛くなった時に歩いてしまったり、走るのをやめてしまったりしていました。

なのでマラソンに向けた練習も、まじめに取り組むことが出来なかったんです。

でも、目標にしている人がいて、その人のタイムよりも早く走りたいと思っていました。

いざ当日ですが、決まったコースを9周走るものだったのですが

7周くらいまでは、自分で決めていたタイムで走ることが出来ていて

「これなら大丈夫だ」と思って走っていたのですが

7周を過ぎたあたりから、とても体が辛くなってきて自分自身、焦りを感じ始めました。

その時に「もう無理だ」と諦めてしまったんです。

それでもなんとか完走することはできて、一番最初に目標にしていた

2時間以内に走りきるという目標達成できました。

なのに途中諦めてしまったことに悔いが残って

あまり嬉しい気持ちには、なれませんでした。

なにか辛いことにぶつかった時に、諦めてしまう自分の欠点

再度、見ることができたのでこれからの生活は

なにか辛いこと、苦しいことにぶつかった時に諦めずに最後までやり遂げられるように

頑張っていきたいと思います。

何か目標を見つけてそれに向かって精いっぱい努力できる

カッコイイ人になれるように頑張ります。

キョウスケ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL