シバタのアイマープ

今回は、合法ドラッグとしてのアルコールとゆうテーマでした。

実際、私はアルコール嫌いがありますが、チョコチョコと少しばかりは飲んだ記憶があります。

親が飲んだ記憶、友達と飲んだ記憶的部分がありますが・・・

特にが私の子供の頃に大暴れした記憶的意識がとてもあり、母親暴力をふるい、大酒を飲むシーンがをとらえ・・・

つい中学卒業してから飲んでしまいました。

クセにはなりませんでしたが、たぶん不良をかついでしまったストレスついでが影響し、コンビニに行くとつい見てしまったりしていたにちがいありませんでした。

話に聞くと、とても恐い表現にうつり変わるものだと信じました。

よけいに依存障害不安などをまきおこし、本当の楽しみには、うつり変らない意識をまきおこしてしまうでしょう。

社会生活では色々あるし、四季折々ではあるのです。

ふと、ついプログラム忘れると飲まずにではありますが、飲んでしまうケースはあります。

ふと思うのはコンビニお酒の看板・・・注意しなくてはなりません。

特にお酒は思い、仕事の時の疲れし気持ちに気をつけなければなりません。

いつでも善い気持ち、気をもたない気持です。

プログラム大切にしていきます。

シバタ

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL