『やり直し』

僕はダルクにつながった時は逃げようと思っていたんです。

刑務所で知り合った人達と一緒に覚せい剤を使いながら生きていこうって。

だから刑務所から出る前にシッカロールの中に5万円をキレイに折りたたんで隠してました。

ダルクに行ったらお金を全部取り上げられると思ってたから。

案の上最初に入ったコンビニでサイフの中のお金は『預からせてもらうから」と全部もっていかれました。

ダルクに着いてから『荷物検査をするから』と言われ自分の荷物を見られている時はヤバい!ばれる!ってあせりました。

検査をしてたスタッフがキョドッてってる僕を見て大丈夫?と聞いてきましだか『エロ本見られるのが恥ずかしくて』とごまかしていました。

嘘ばっかつくんです僕は。

まぁ検査はごまかせたんですけど…僕は心の中で笑っていましたね。

こんなもんか。たいした事ないなと。今思うと本当に心の中に汚れがたまっていたんだなと思います。

まぁそれからなんとなくダルクにいました。

1ヶ月2ヶ月と月日が過ぎていく中でここで自分を変える為にやってみようかなって気持ちに少しづつなってきました。

やる気になったのはイイんだけど隠しているお金をどうしよう…

ってなったんだけど僕は、失敗するんですよね。

アディクトの思考だからお金は使っちゃえばいいじゃない!!

誰も俺がお金をかくしてるの知らないからバレないよ!!って事で隠してた5万円は全部使っちゃいました。

そのままプログラムを続けていたんだけど…なんか『とらわれる』っていうか少しづつ苦しくなってきました。

でも恐くて言えないっ!そんな事を話したら仲間にどんな風に思われるのか?

自分が今まで築き上げてきた信用が無くなるんじゃないかと。

考えれば考えるほど言えなくなっていきました。

でも言わないといけない!!でも言えないっ!そんな日々をずーと過してきました。

僕は新しい仲間に『正直さが基本だ』とか『正直さが無いと回復しない』なんて事をのたまってましたね。

自分は全然正直じゃないのに…

一年のクリーンバースディで話そうとしたのですが、それでも言えず…

その月のある日、僕は決心してハウスにいるスタッフに話しました。

そのスタッフは『なんだ!!そんな事か!!」と『通所の女性とやっちゃったのかと思ったよっ』と愛のある言葉をいただきました。

でもその言葉で僕は本当に楽になりました。

その後、施設長と代表と話をした結果、『スーパービックブラザーミツヤ 」というありがたいお名前を頂きました。

それから毎日棚卸しの日々です。毎日.毎日、自分のしてきた事を話しました。後悔はあります。

でも罪悪感に、全然でません。自分のお金を使っただけという正当化が強くて、自分のした事で誰かが傷ついている事を心で感じられません。

そんな日々が続いているある日…仲間を殴ってしまいました。

やり直してをしている最中なのに仲間を殴ってしまいました。

仲間の言葉に反応して『もう殴っちゃっていいかな』って考えに支配されました。

何回か殴った後に他の仲間にタックルされて止まりました。

ナイスタックルでした。ここでも本気で殴ってないんだけどなぁとか正当化が自分の中で始まるんですけど…ホント懲りない…

後でメチャクチャ怒られましたね。逆にちょっとイラッとするぐらい怒られました。ウソです。ここは、ブログにのせないで下さいw

怒られてた後で仲間と分かち合いました。溜まっていた恨みとか全部。腹に溜まってたものを全部出しました。

自分の中のわだかまりが少しは無くなった気がします。ホントに良い分かち合いでした。

ここからやり直しのやり直しです。僕はステージが3から2に落ちました。正直殴ってもステージに落ちてない仲間もいるだろ!!

って思いもありました。でもこれで良かったんです。

この事かあったから、ステージが落ちたからもっともっと自分の問題に見を向けれる様になりました。

自分のした事がどれだけ相手を傷つけているかも解りました。

僕はもっとまた失敗します。たくさん失敗すると思います。

それでもその失敗を糧にして、『自分を変えるに!薬を必要としない生き方の為!楽に生きれる様になる為!』

前と向いてやっていこうと思っています。

でもホントはちょっと面倒くさいなーとか思ってますww

(ミツヤ)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL